【イベントレポート】『国際情勢講演会』

 

0513 国際情勢講演会

 

こんにちは! 佐藤幸夫事務局でイベント運営を担当している寺道です。

今回は5/13(日)に行われた『国際情勢講演会』のイベントレポートをしていきます。

 

 

トークテーマ

第1部「大トルコ史夏ツアー事前説明会」

世界史講師・佐藤幸夫による第55弾世界史スタディーツアー説明会です。
第55弾は、2018年8月22日~8月28日の7日間でトルコへ向かいます。
アジアとヨーロッパにまたがる世界で唯一の国トルコでは自然や歴史が創り上げた世界遺産の数々に出会えます。
人気のイスタンブールやカッパドキアはもちろん、イスラム神秘主義の発祥地として知られるコンヤ、
真っ白な石灰棚が美しいパムッカレへも訪れます。ツアー後半にはイスタンブルをフリーに観光できる日程も用意しております。
今回の説明会にて、トルコを知り尽くしている佐藤幸夫ならではのガイドで楽しめる、ツアーの魅力をご紹介させて頂きました。

第2部「国際情勢講演会」

①朝鮮半島情勢
②米中関係
③シリア情勢とイランの核合意
④非核化について
⑤分離独立について
⑥その他の国際情勢と日本
⑦さとうゆきおへの個人的な質問

 

 

それでは早速、イベントレポートです!

13:30 第1部スタート

1

最初に、2種類ある夏のトルコツアーの説明から始まった第1部のツアー説明会。

実際にツアーで訪れる予定の観光地の写真をスライドに映しながら、ツアーの魅力をご紹介させて頂きました。

 

 

15:15 第2部スタート

2

新大学1年生から社会人の方まで、幅広い年代の方にご参加頂いた第2部「国際情勢講演会」。

世界史と国際情勢を上手く融合させ、参加者の方から頂いた気になるトピックに焦点を当て、切り込んでいきます。

後半は参加者の方から頂いた質問に答えるコーナーが設けられ、笑い声に包まれながら講演会は無事終了。

 

 

今回講演会に参加された多くの方から、今世界で起きていることに関心を持ち、世界史の観点から国際情勢を考え直すことで、
物事を様々な角度から捉える良い機会になったとの意見が寄せられました。

始終良い雰囲気の中、無事に講演会を終えることができました。ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

 

また、5/20(日)には、世界一周団体TABIPPOの旅大学での講演『旅を深める世界史(各国・地域別の世界史を楽しく学びなおす)』

を開催いたします。ぜひそちらにもご参加ください!!

 

■旅人のための「旅を深める世界史」

http://tabi-daigaku.jp/lessons/308

http://tabi-daigaku.jp/lessons/308

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>